中国の2022年度「最も美しい本」が発表

ソース:中国ニュースサイト作者: 2022-11-14 09:52

  2022年度の「最も美しい本」の選考結果が8日、上海で発表され、『鳥語四季』『豆腐』『北橋船拳』など中国各地の23の出版機関から25種類の図書が本年度の「最も美しい本」の称号を獲得した。

  紹介によると、今年の「最も美しい本」の選考活動は上海市新聞出版局で行われ、ベテランブックデザイナーと出版者で構成された専門家審査委員会は中国各地からの260点の作品を厳格に審査し、多ラウンドの採点を通じて、最終的に25点の受賞作品を生み出した。これらの「最も美しい本」を開くと、本の美しさが異なる姿で目の前に躍り出る。

  例えば「豆腐」は「豆腐」をテーマにした本で、豆腐の中で、中国人が食べる知恵を悟り、平板な生活の情と味を味わう。『北橋船拳』は船拳の古典的なやり方に関する本で、唯一無二で独創性がある。全書は船拳の歴史から展開され、1600点以上の写真が叙事の視覚的変化と魅力を表現している。

  「最も美しい本」は2003年に設立され、これまでに446点のデザイン作品が選ばれ、称号を獲得した。

編集:张懿程

文章と写真の著作権は元の作者に属します。侵害があれば、削除に連絡してください。